NOU_dialogue

2016年04月18日

イタリアンスピニッチというホウレンソウ

IMG_0669.JPG
栽培しだして3年目。試験栽培を脱して最近は出荷しています。

IMG_0671.JPG
こんな感じで包装。

イタリアンスピニッチ=イタリア原産のホウレン草
日本でよくあるホウレン草とは全然味が違い、非常〜〜に味が濃いです。

最近少しづつお客さんにサンプルを出していて、サンプルを試してもらえるとまず使って頂けます。
だんだん出荷数が増えてきて、じわじわと人気になりつつあるこのホウレン草。

今シーズンはもう少しで終わりますが、次シーズンはもう少し大々的にPRしていこうかなっと・・

では、今日はこの辺で〜


posted by Paradox at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした営業

2016年04月01日

兵庫県認証食品の取得

IMG_0623[1].JPG

今日、郵送で以前から申請していた我が農園の「非結球レタス」の兵庫県認証食品(推奨ブランド)の認可がおりました。
去年から申請作業をしだして半年近く・・ようやくという感じです。

兵庫県認証食品(推奨ブランド)とは・・
環境に配慮した独自の様々な技術でもって、兵庫県下で作られる食品です。
農産物ですと、基準栽培(兵庫県が決めた農薬量・施肥量以下で栽培される農法)よりも30~50%以上削減するよう基準が定められています。

ウチの野菜は窒素分をなるだけ少なく、作物により無農薬もしくは大幅な減農薬に努めています。
就農して今年で8年目。
自分のしてきたことを何か形に残すのもイイかなっと、今回申請しました。
こうすると、お客様にもご理解頂けるひとつの資料にもなるかなっと・・

この認証により、より新たなユーザーさまと出会えるキッカケにもなると思うので、少しワクワクしています。

では、今日はこの辺で〜


posted by Paradox at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業技術

ボシュウノオシラセ


久しぶりの雨模様。
夏野菜の畑の準備が終わっているので、悠々と事務処理ができる喜び。

さて、4月に入りいよいよ暖かくなってきたこの季節。
GELATO;PICCOLOTTOで頑張ってくれていた高校生のスタッフさんも、晴れて今月から進学で
お店も卒業。繁忙期にこれからなるので、1名スタッフさんを「大募集exclamation×2」します。

現在嫁さんともう一人のスタッフの2名なので、新しい方はこの2名と共に働いてもらいます。
詳しい要綱などは以下まで・・

IMG_0598.JPG

GELATO;PICCOLOTTOは小さなお店で、女性が中心(私がたまにヘルプする時があります(笑))の職場です。
いつも和気あいあいとやってますので、お気軽にお問い合わせください。

では、今日はこの辺で〜




posted by Paradox at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業以外

2016年03月30日

やっと、やっと

IMG_0620[1].JPG
耕すことができました。 結構な雨が定期的に降った2月3月。
水気が抜けるまで良いタイミングがなかなか訪れませんでした。

IMG_0621[1].JPG
4月末の定植なので、タイムリミットギリギリの畑づくり。

IMG_0622.JPG
遠くにオヤッサンを臨みつつ、ようやく畑づくり完了!!

今シーズンは施肥を結構変えてみました。
後、防風対策を込めて美味しいトウモロコシ作りも・・

ナツが楽しみデス。
では、今日はこの辺で〜


posted by Paradox at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2016年03月09日

ブロッコリが終わり

IMG_0576.JPG
2月末に最後のブロッコリーの混載出荷。お客様の中には「もう終わるんですね・・」と寂しそうに言って頂けるウレシイお言葉も。。

IMG_0582.JPG
一緒に出荷している仲間が”ピーマンの暴風林の役目”も込めて栽培しているトウモロコシ。
事前調査をするとお客様のトウモロコシの需要も結構あるので、出荷数増加を狙いウチも栽培することに。
実はシシトウは暴風ネットで風よけしていましたが、どうも夏の風に悩まされていたので・・

IMG_0584.JPG
順調に発芽してくれてます。

これでまた夏も一段と楽しくなりそうです。

ジェラートの素材にも考えているこのトウモロコシ。
黄色と白色の2種類のトウモロコシを栽培しますグッド(上向き矢印)

では、今日はこの辺で〜




posted by Paradox at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2016年02月13日

今年のジェラートの材料の準備

を徐々に進めています。

IMG_0531.JPG
梅の選定と施肥が終わり、剪定した枝を燃やしてます。
梅雨時期に大きな南高梅が採れます。無農薬で挑戦!

IMG_0561.JPG
こちらはジャガイモ畑。定番の「インカのめざめ」以外にも今年はいろいろと試してみます。


IMG_0529.JPG
っで、イチジク「ビオレソリエス」の挿し木。本当に美味しいビオレを少し増やそうと計画。

今年のジェラート素材は、実は隠し玉が2つあります。
それについては、後ほど・・

では、今日はこの辺で〜


posted by Paradox at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ジェラートの素材

2016年02月04日

立春!!

ですね、今日は。

よくテレビで「今日は暦の上では立春ですが、まだまだ寒い日が続きます。」というコメントをよく聞きます。
私も農家になるまでは「そやなぁ〜暦ってなんか古臭い物やなぁ〜」って思ってました。

でも、「暦」っていうのは今の西洋的な「カレンダー」とは違うんですね。
”二十四節気”とか”農歴”という言葉があるように、東洋の暦というのはあくまで「栽培ごよみ」よりの「暦」なんですね。

農家になってようやく解りました。「立春」っていうのは春分ぐらいまでの「春の始まり」を示す日で、これぐらいから「春野菜」や「夏野菜」の種まきが始まるころなんですね。
だから、人間にとってまだ寒いかもしれませんが、植物にとっては立派に「春」なんですヨ。

この時期ぐらいから種まきや苗の準備をしないと、夏野菜など間に合わなくなるんですね。

IMG_0542.JPG
見にくいとは思いますが、これはホウレンソウの芽吹き。今はもうシシトウやナスの芽吹きも始まってます。

IMG_0539.JPG
冬野菜のレタスの出荷を尻目に・・

昔、中国で暦が現実の気候と合わなくなってきて、暦通り農作業をしていると「凶作」になってしまったそうで時の政府は新たに暦を作り直したそうです。

それでいくと、今も残っているこの二十四節気は現代でも十分通用する「カレンダー」なんですね。

では、今日はこの辺で〜



posted by Paradox at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業に関連すること

2016年02月02日

混載出荷のその後

IMG_0535.JPG
だいぶ出荷先が増えてきた、我が藤原農園と土屋農園のレタスとブロッコリー
現在営業をかけている神戸地区を中心に混載出荷しています。


IMG_0533.JPG
だいぶ雨が強かったですね。気温も程よく暖かく順調なレタス圃場


IMG_0522.JPG
雨の日は絶好の「営業日和」レタスを納品しているトコロにブロッコリーのサンプルを持ち込んでます。
こちらは無事ご採用頂きました。一度試していただけると、その良さを解ってもらえます。

土屋農園のブロッコリーは味がとにかく濃い!くて甘いのが特長です。
後、これも結構重要な点なんですが、「日持ちがする」ことです。
今月一杯でひとまず中断するブロッコリー。ぜひお試しください!
fc_iulius@yahoo.co.jp または FBメッセージを頂けると・・・

では、今日はこの辺で〜



posted by Paradox at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした営業

2016年01月15日

ニンニクとビーツ

は、こんな感じになってきました。

IMG_0465.JPG

さらに成長して...

IMG_0513.JPG
分枝を処理して、追肥〜

IMG_0467.JPG
ビーツもなかなかよい感じ

今は休眠期になっていますが、地中では頑張って根張りをして春に向けて頑張ってくれてます。

では、今日はこの辺で〜


posted by Paradox at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2015年12月27日

サンプル出荷始めてます!

IMG_0369.JPG
いよいよ我がレタスたちが出来上がってきました!


IMG_0403.JPG
昔や最近、お知り合いになった方々に向けてサンプル品を小冊子とともに順次発送しています。
(もちろん無料!)

今年から農家仲間とコラボで「混載出荷」を始めており、まずは二人がそれぞれ得意な「レタス」と「ブロッコリー」の2種類で、、、順次品目を増やしていく予定です。

レタスの特長は・・
基本無農薬で発行鶏糞や有機石灰を中心とした有機肥料での栽培

ブロッコリーの特長は・・
牛糞・米ぬか・ラクドバチルスを併用し「いかに畑に有用菌を増殖させるか?」に腐心。

どちらも日持ちがよく、「味が濃い」のが自慢デス!

サンプルの出荷はもちろん、圃場見学も可能ですので、お気軽にお声がけくださいネexclamation

っと、今日はこの辺で〜




posted by Paradox at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした営業