NOU_dialogue: 日記

2015年03月14日

京都へ

こんばんは〜

今年一発目!の旅行へ・・

DSC_0064.jpg
嫁さんのリクエストで南禅寺へ・・
大きいお寺でザ京都って感じです。

DSC_0069.jpg
散策で哲学の道・・猫たちのくつろぎスペース

DSC_0072.jpg
おなかが空いたんで、銀閣寺近くのゴスペルさんへ・・
洋食系のカフェで、かなりくつろげる店内。見習うべき所がたくさんありました。

DSC_0050.jpg
夜は四条烏丸辺りの煮込み屋さんへ。外観はかなり雰囲気があり、テンションかなり上がります。

DSC_0053.jpg
煮込み、おでん等々は京風でかなりあっさり味。モツ焼きは絶品でした(特にホホ肉)

DSC_0056.jpg
学生の時から行きたくて行く機会がなかった先斗町のBAR。
敷居の高〜い、昔ながらのショットバー。バーテンさんは「あんましゃべってくるなよ」オーラ満載で、この辺が昔っぽいなぁ〜っと。

今回はテーマを絞ったつもりでしたが、やっぱり奥の深い京都。一泊だともっとターゲットを絞って行く方が楽しめそうですねぇ〜

では、今日はこの辺で〜






posted by Paradox at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月30日

年末点景

こんばんは〜

さて今日は12/30いよいよ今年も残りわずかです。

DSC_0675.jpg
今年のレタスはなかなか良い味に仕上がりました。我ながら美味しい・・・
今日は最終の出荷で、ブランチ兼ねて配達。

DSC_0684.jpg
ある日の夕方、ちょっとした営業。近くの洲本温泉街にお店のショップカード配りに・・
どのホテルさんも快く受け取ってもらえます。

DSC_0705.jpg
実は・・密かに引っ越しました。
淡路に来て、やっと念願の「海のそばの家」二階からの眺望はもう言葉になりません。

DSC_0696.jpg
っで、淡路の友人家族と合間を縫って「USJ」へ・・ 話題のハリーポッターへ。
平日でしたが、とにかく人人人。。。
最近の3Dはかなりスゴイ!ことになってます。

DSC_0712.jpg
今日はようやく休みらしき休日。
嫁さんとコロとで家のそばの海岸を散歩。ほぼプライベートビーチのようです。
暖かいので冬のビーチもなかなかいいデスヨ。

明日は去年に続き、カウントダウンオープン。
pm10:00〜am1:00頃までお店をオープンしています。GELATO;PICCOLOTTO
良かったらお立ち寄りくださ〜い!

っということで、今年はこの辺で〜


posted by Paradox at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月25日

11月の下旬の連休

こんにちは。

DSC_0637.jpg
だいぶレタスも大きくなってきました。

DSC_0630.jpg
今年は少し早目に冬支度

DSC_0639.jpg
で早春用のレタス畑をこの連休中に・・

今日は雨で、その前までに無事予定通り畑を作れました。
この季節ですが、作業中は半そでで汗をかきながらです。

では、今日はこの辺で〜



posted by Paradox at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月17日

全国農業担い手サミットinひょうご!!

っということで、行ってきました。
場所はグリーンアリーナ神戸。

この集会の件については、タイトルながら割愛しますあせあせ(飛び散る汗)
その後、淡路ウェスティンホテルに移動して、この集会に参加された全国の農家さんの一部の方がと懇親会。

テーブルを指定されていて、我ら淡路組は前もって着席。その後各地の農家さんが着席されました。

横に座ったのが、山形の稲作農家さん(年齢40)福岡の軟弱野菜農家さん(年齢50代?)その向こうに秋田の農業委員、反対側は島根の稲作農家さん

メインで山形の方と話しましたが・・
7haを耕作されていて、奥さんと子供さん2人 それだけでは食べていけず繁忙期以外は外に働きにいかれてるとのこと。。。

JAに卸されているそうですが、聞くと今年はかなり安い単価だそうで、しんどそうでした。

庄内平野は米どころで、結構大規模に稲作はしているようですが、その中で7haは小規模になるでしょうね。
ウチは野菜なので一概に比較できませんが1haです。

TPPがらみで米・小麦・大豆など穀物系は、これからさらに厳しい状況になるように思います。
彼自身どうしていいかわからないような感じで、手詰まり感が否めませんでした。
他の方もその時「これから何を作ったら儲かるのかな?」とぼやいていました。
ただ、方言が山形弁で朴訥とした感じであまり悲壮感は感じませんでした・・


これから良くも悪くも大きく動いていくのかなっと身につまされる懇親会でした。
参加するまではあまり乗り気でなかったんですが、意外に各地の生の声が聴けて有意義でした。
では、今日はこの辺で〜


posted by Paradox at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月28日

レタスの季節

こんにちは〜
今日は休みでゆっくり家で休養中晴れ

DSC_0548.jpg
苗もスクスク、ドンドン出来上がってきて・・

DSC_0603.jpg
マルチ畝も順々に作っています。ここまでの作業が結構力仕事です。

DSC_0613.jpg
っで苗もやっと本田に収まりました。風にそよいで結構カワイイもんですヨ

来月後半にはなんとか出荷したいなぁと思ってます。
今年は例年よりも少し多めに作付けする計画です。

では、今日はこの辺で〜ひらめき



posted by Paradox at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月02日

実は一周年でした。

こんばんは〜
久々の更新・・っというのもここ数週間はひじょ〜に忙しく、見る間に日々が過ぎていきました。

実は我がGerato;piccolottoもこの8/31で一周年を迎えました。
農業の方も非常に順調で8月の締めということもありまして、ちょっと贅沢に近くのお寿司屋さん「新月」で嫁さんと二人でゆったりと打ち上げをしました。

DSC_0478.jpg
おっきなアワビが水槽に沢山!

DSC_0477.jpg
トロにウナギに鯵。どれも絶品

DSC_0476.jpg
ベラの焼き魚もあっさりしてるんですが、味わい深かったデス。

ここ「新月」は淡路の新鮮な地魚が食べれるし、大将も気さくな方で大満足でした。
嫁さんもご満悦。

私も普段は全く飲まない「冷酒」(淡路千年一酒造。これまた淡路の地酒)を飲んでお寿司を満喫しました。

私自身あまり大仰なイベントが好きじゃなく、特にアニバーサリー的なことは苦手なのでお店でも特に何もしませんでした。

っという感じの一周年記念でした。
piccolottoに来ていただいたお客様、藤原農園の農産物を買っていただいているお得意様、いつも本当にありがとうございます。こんな二人ですが、今後ともよろしくお願いします!!

では、今日はこの辺で〜




posted by Paradox at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月07日

再び京都へ・・

去年に続き、滅茶苦茶暑い時期に京都へ一泊旅行バスDSC_0415.jpg

DSC_0419.jpg
三寧坂に清水寺

DSC_0421.jpg
植物園近くにあるIN THE GREEN 実は当農園のお客さんでして・・
かなりオシャレで、緑が多いのんびりできるお店でした

DSC_0426.jpg
四条烏丸に戻って抹茶体験

DSC_0433.jpg
夜は四条烏丸付近にある路地裏にひっそりとあるフレンチビストロ。初めての店でしたが、かなり満足な料理でした。

DSC_0437.jpg
っで、しっかりと京都にあるジェラート屋さんも覗いてきました。

DSC_0436.jpg
最後は西大路にある「神来」へ・・ 実は嫁さんがかなり期待していた木屋町の「みよし」が今回に限って改装中あせあせ(飛び散る汗)
慌てて探した「京都ラーメン」王道のこのお店。繁華街にないお店で、京都ラーメンの中でも私は一番のお気に入りになる程美味しかったですexclamation
特にチャーシューが絶品。

では、今日はこの辺で〜








posted by Paradox at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月19日

トマトたち

こんばんは〜

さて、ウチは「Gelato;piccolotto」用にトマトを栽培しています。

今年はこんなラインナップ晴れDSC_0403.jpg
ジェラートのメイン素材として、オレンジ色のチェリートマト。

DSC_0402.jpg
隠し味にイタリアントマト

DSC_0404.jpg
っでいくつか試作したなかでピカイチのこの真っ赤なチェリートマト
ウチのトマトはまったくクセがないんですが、特にクセがなく爽やかでとびっきり甘いこのトマト。

梅雨も明けてきたのでトマトがより美味しくなるこの時期。
トマトのパフェを画策中〜〜

乞うご期待exclamation×2
では、今日はこの辺でー(長音記号1)





posted by Paradox at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月18日

草刈の毎日

です。

草刈をする時、ウチでは「刈払機」と「ハンマーナイフモア」を使います。

刈払機はいわゆる草刈機で、ハンマーナイフモアはいわゆる芝刈機。
草刈機は・・DSC_0400.jpg
こんな感じで、みなさんも見られたことあると思いますが・・
滅茶苦茶シンドイです。
今のような夏には汗だくになり、特に肩付近が凝ります。

っで、最近は「グリーンベリル」の最盛期。
おかげ様で、沢山のお店に毎週出荷しています。
そんな中で見つけた・・DSC_0401.jpg
なんの鳥か分かりませんが、グリーンベリルの樹に出来た巣。
風通しが悪くなるので取りたいトコロですが、かわいそうなのでそのままに。

では、今日はこの辺で〜






posted by Paradox at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月07日

明けましておめでとうございます。

ということで、2014年もスタートしました。

今年は31日のam2:00までお店をオープンしていまして、年明けは1〜4日までの少し長めの休みを取りましたひらめき

1日は家でゆっくりとし、嫁さん&コロと裏の山をハイキング
DSC_0106.jpg
癒される森が辺り一帯

DSC_0108.jpg
京都で買ったほうじ茶で休憩

年末早目に予約とかしてなかったんで、超近場の「姫路」に一泊旅行車(セダン)

帰りに加古川で「永遠のゼロ」を映画館で観ました。
原作を読んでいたんで、あまり乗り気ではなかったんですが、時間的に合ったのがコレだけだったんで・・

っと思いきや、めちゃくちゃ良かったデスexclamation
上映中何度か涙が・・もうやだ〜(悲しい顔)

岡田准一がめちゃカッコ良かったですなぁ〜。脇役陣も良かったデス。
皆さん一度観てみてください。

っということで、今日はこの辺で手(パー)
posted by Paradox at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月18日

彦根ノスタルジックツアー

こんばんは〜
しつこい雨ちっ(怒った顔) っと怒り気味の管理者です。

久々の更新ですが、ちょっと前に行った小旅行について・・
フッと思いついて16年ぶりに我が母校滋賀大学がある彦根へ当時の友人と一泊旅行してきました。

彦根ICを降りると当時の風景がそのまま古くなった感じ、懐かしいながらも「大丈夫か彦根!」と思いきや・・中心部に近づくと相当賑やかになってます。またどこも車で渋滞気味車(RV)

そう、彦根は数年前から続く"ひこにゃんブーム"なんですね。
TVとかで知ってましたが、実際ここまでとは・・年間5億円もブームでお金が彦根にチャリ〜ンとしているらしいです。

PA130098.JPG
大津SAで撮った大津の街並み

PA130103.JPG
天下の国宝彦根城

っで、今回はノスタルジックツアーということで、大学・バイト先・下宿etc.の視察目
PA130100.JPG
彦根城から見る我が母校"滋賀大学"緑色の校舎がそうです。

大学は生協にオシャレ〜なカフェが併設されていた以外はほぼ当時と同じ。
バイト先はあとかたもなくなくなってました。下宿先は当時のまま健在。

PA130099.JPG
ここはかつて「鳥人間コンテスト」が開催されていた松原水泳場。遠くに見える建物は旧彦根プリンスホテル

当時ほとんど試験期間以外は勉強してなく、バイトと遊びに明けくれた「彦根ライフ」でした。たまにはそこに訪れるのも楽しいもんですね。

では、今日はこの辺で〜わーい(嬉しい顔)
posted by Paradox at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月02日

出来ましたよ母上様

こんばんは〜メール
さて、以前からお願いしていたオリジナル「骨壷」が完成しました。
早速「宇田賀織絵」さんちに取りに行きました。

これは何型?っていうのかな?お尻が膨らんで、真中がくびれてる形です。
色や質感もいい具合で・・向こうで喜んでくれるかな?
私は全くの無宗教で、家族の気持ちで供養するのが一番いいのでは?と思ってます。
幸い家族のみんなも無宗教で、私の意見に賛成してくれて今回のような感じになりました。

菩提寺(っていうのかな?)に籍を抜く話をしたときには、「もう一度考え直した方がいいのでは?」と諭されましたが、二度目の交渉で籍を抜くことが出来ました。

IMG_2007.jpg
サンプルを見せてもらって、気に入った物を5個作ってもらいました。やっぱり既製品と違って、独特の"良さ"がありますねぃ

っということで、母と祖母のお骨を今週末にこの骨壷に納める予定でっす。
織絵さんありがと〜。

では、今日はこの辺で〜
posted by Paradox at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月07日

今シーズンのレタス

こんばんは〜
今日は露地レタスを1反やってますが、それのほぼ全部を定植手(チョキ) すでに定植しているレタスへ消毒、栄養・酸素補給などなど・・

さて、ここ淡路でのレタス栽培は秋から春にかけて行われます。
っで、問題が極寒期の栽培法。

単純にトンネル栽培(ポール支柱を骨組みにして、分厚いビニールで畝を覆う栽培)をすれば良い!っということですが、これが一番の重労働。

私はこれが一番キラいですふらふら 確かにトンネル栽培すると、順調に生育して、仕上がりもキレイです。。。 でも、重労働あせあせ(飛び散る汗) 設置する時もそうですが、撤去が一番しんどいんですねぇ〜 撤去は春にやるんですが、次のピーマンの作業なんかとカブるのと、雑草の生育がめっちゃ早いのとで、だいぶしんどい作業になっちゃいます。

なんとかならないかなぁ〜っとこの時期になると考えちゃうんですが、なかなかいい方法が思いつきません。
先日も先輩のSさんと、その件で話をしてました。
彼は今年はトンネルをしない!そうです。時期的なタイミングを見計らっての不織布栽培。
「うんん〜っ」と思わずうなる決断に脱帽。。。

もちろん私も不織布栽培は去年から取り入れてますが、そこまでの英断はできません。
どうすっかなぁ〜っと悩みつつ、今日は苗たちを定植してましたぁっと。

いうわけで、今日はこの辺で〜手(パー)
posted by Paradox at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月25日

イチジクの出荷スタート!

こんばんは〜

今週に入ってからイチジクの出荷が始まりました。
やっとこさー出荷まで漕ぎ着けました。

今日で3回目の出荷になりますが、日に日に甘くなってきてます。
9月に入るとまた一段と甘さが増してくるので、楽しみですね。

今はJAに出荷していますが、例により出荷基準が厳しく、はじかれてしまう物もあります。
特にヒビ割れやお尻が割け過ぎているてるのは、規格外で出荷できません。

ただ、お尻が割けてるのは「熟れてる」証拠で、完全に割けてる物は、糖度がハンパじゃなく・・めっちゃおいしいですヨ。

イチジクは足がすごく早いんで、出荷時に「熟れすぎてる」ということは、店頭に並ぶ時は商品的にダメになってる可能性が高いので、この厳しい基準も仕方ないかなぁ・・と思います。

でも、生産者としてはこの「熟れきった」イチジクを食べてほしいなぁっと思うばかりです。

IMG_1966.jpg
朝収穫してるとき、規格外の「熟れきった」イチジクを朝ごはん替わりに“パクッ”としてます。これがウマい!

IMG_1960.jpg
大きさや色などで、選別してパックに詰めて出荷します。

では、今日はこの辺で〜晴れ
posted by Paradox at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月26日

「光合成細菌」について語る

こんばんは〜
今日は光合成細菌について・・

この細菌は川や田んぼ、水たまり・・と水がある色んなところにいる土着細菌です。
嫌気性で、硫化水素や有機酸を好物としています。
よく汚水浄化装置なんかにバイオ浄化で利用されたりしています。

っで、この細菌はそんな有害物質や有害菌を駆除してくれて、彼らが排出する「アミノ酸」や「核酸」が野菜にとって有益な物質なわけですね。また、彼らの死骸が放線菌(この菌はボカシ肥料では重要な菌で、病原菌などの抑制をしてくれます)の格好のエサになるわけです。

結局、農業にとって何のメリットがあるのかな?
1 「甘い!」とか「濃い!」とか・・食味のある作物ができる。
2 減農薬(作物によっては無農薬)につながる。(殺虫効果はないので、その点は他で工夫しないといけない)
3 土壌の肥沃化が狙える。有用菌が増えるということは、土壌の団粒化を促進したり、病原菌の忌避になったり・・

っというわけで、いたせりつくせりのこの光合成細菌。
我が農園では、この細菌を自家培養して散布しています。全ての野菜を散布してませんが、効果が出れば他の作物にも拡大していこうと思ってます。

さて、明日も拡大培養するかっ
っというわけで、今日はこの辺で〜あせあせ(飛び散る汗)
posted by Paradox at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月12日

イチジクの追加

こんばんは。今日は涼しいグッド(上向き矢印)

さて、少し前にイチジクの苗を追加しました。
っというのも、我が農園のイチジクは現在「80本」・・でも計画では「100本」で、苗の生育の悪さとかなんとかかんとかで、結局計画よりも株数が20%ダウンしてしまったワケです。

っで、その穴埋めをなんとかしたいとおもってたんで、普及所の担当さんに相談しました。
そこで、五色町の園主さんが余分に苗を育ててたので、この日はそれをもらいに車(セダン)

こちらの園主さんは本業は鉄工屋さん。
しかしながら、なかなか立派にイチジクを栽培されています。
気候的な点もありますが、我が農園よりも実が大きいような・・

IMG_1877.jpg
いやぁ整然とした園地でした。

IMG_1876.jpg
きっちり20本苗が揃いました。

この後、まとまった雨が降る予報だったので、急いで帰って早速定植しました。
・・と今日はこの辺で
posted by Paradox at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月03日

イチジクはどうですか?

こんにちは。
今日は朝から草刈やピーマン収穫やイチジクの誘引作業をしてました。

今のところスゴく順調で、樹も実も申し分なく大きくなっていってます。
もうすぐ梅雨が明けるので、灌水設備をそろそろ仕上げないといけないですね。

一応測量やどう配管していくかは考え済みです。
去年は草負け(草刈を十分にしてなかった)と灌水なし(雨のみ・・そらぁアカンわなたらーっ(汗))だったんですが、今年はだいぶ気合いが入っているので、イチジクもそれに応えてくれてます。

IMG_1874.jpg
だんだん膨らんできた"実"・・後1ヶ月ほどすれば完成exclamation

植物を育てるというのは、こういう風に人間が手間をかけてやればやるほど、反応して元気に育ってくれるのが楽しみの一つですね。

では、今日はこの辺で〜ひらめき
posted by Paradox at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月01日

Website完成!

こんばんは雨

さて、さぼってさぼってようやく仕上がった「我がホームページexclamation×2

紹介サイトですので、我が農園で何をやってるのか?・・をお暇な時にでもご覧くださいませ目

藤原農園ホームページ(IEで見てね〜)
http://fujiwarafarm.180r.com/

っということで、今日はこの辺で。
exclamation
posted by Paradox at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月19日

今日の一日を振り返る

こんばんは〜
基本的には土日は休もうと思ってる。
・・でも現実にはそうはいきません。っということで、今日は日曜日。

昨日の夕方、お客さんからTELが入り・・
「この間持ってきてもらったピーマン、もうなくなってもたから追加で持ってきてくれない?」
とのこと。雨も降ってるし、明日は休みなんで・・とも思ったが、そういってくれる人に応えたいので、「OK〜わーい(嬉しい顔)」っと即答。

今日は朝から降りしきる雨の中、収穫→出荷。
予定の時間よりも少しオーバーしちゃったが、店舗にいくとスゴイ人。
ピーマンも手渡しで、あいさつソコソコにお客さんは店頭に陳列してました。
「助かったわ〜ありがとう」

嬉しいですね、そう言ってもらえると・・
かつて営業してた頃、困ったお客さんに夜中納品したことがあって、その時のお客さんの笑顔を思い出しました。
やっぱり、客商売って面白いなぁっと思いました。

っで、家に帰ると・・自作のタマネギ小屋が倒壊あせあせ(飛び散る汗)
実はタマネギの重さで崩れるかなぁーっと懸念してたとこで、補修をしようと思ってた矢先・・「あちゃー、やっぱ崩れたがく〜(落胆した顔)」っと・・

っで、結局今日はタマネギ小屋の修復で、一日が終わってしまいました。
でも、いいことも実はあって、タマネギがひとつ潰れてました(恐らく木かなにかにつぶされたんでしょうね)
そこにアリがたかってて・・糖度を測ってみようと、測ったらなんと糖度11exclamation北海道産なんかはだいたい糖度6〜7なんで、倍ほどの甘さです。
収穫時はざっと糖度9だったんで、やっぱ熟成が進んでんねんなぁ〜と・・

てな感じで、今日はこの辺でー
posted by Paradox at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月14日

こどもピーマン

こんばんは曇り

最近は梅雨空なんで、暑くなりつつあるけど作業的にはしやすいですね。
世間的には"うっとうしい天気"なようですが・・

さて、前回最後の方にチラッと書きましたが、タイトルの通り我が「こどもピーマン」は順調に育ってます。
木自体も予想していたよりもグングン伸びていき(パプリカのようにピーマンなんかと比べるとゆっくりした成長かな?と思ってた)ピーマン達よりも背が高くなってます。
着花も結構多く、実も次々になってきています。

っで、今お客さんに「こどもピーマン」というネーミングが気に入られず、オリジナルの名前を考えて〜っと言われてます。
一度案を出したんですが、却下たらーっ(汗)
それから、なかなかいいアイデアが浮かんできません・・
なんかいい名前ないかなぁ〜

それはさておき、その名(こどもピーマンとは、ピーマンの子供という意味じゃなく、子供でも食べれるピーマンという意味)の通り、苦くなく・甘いピーマンなのだろうか??
今年種子が販売されたてなんで、勿論私も味見してません。

それだけに楽しみなコイツはどうな感じなんでしょうか??
乞うご期待exclamation×2

っということで、今日はこの辺で〜
posted by Paradox at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記