NOU_dialogue: 農業のレポート

2012年08月14日

ようやく整ったイチジク畑

こんばんは〜雨

さて、少し前に5年ほど愛用していたデジカメが遂に壊れ・・迷った挙句新しいのを買いました。
もう在庫限りになっているオリンパスの「SZ-14」
これは筐体は大きいんですが、このクラスにしてはなかなかの性能。
24倍光学レンズ、1400万画素、レンズもオリンパスなんでこれに決めました(暗所には弱いようですが・・)

っで、早速もうすぐシーズンの【イチジク】畑を撮影るんるん

P8120003.JPG
誘引も終わり整然と並んだ株たち。今年は昨年よりも葉の生育も旺盛で実の仕上がりが楽しみ

P8120009.JPG
マクロ撮影。接写もなかなかいい感じですなぁ

P8120004.JPG
少し早目に熟した実。このツヤがなんとも美味しそう〜

っということで、今日はこの辺で〜
posted by Paradox at 23:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 農業のレポート

2012年08月05日

久々にイチジクのレポート

こんばんは〜晴れ
いやぁ〜ここ淡路は雨が降りませんもうやだ〜(悲しい顔) 困った。。。

さて、久々に【イチジク】のレポートを・・・
久々のレポートですが、実は最近の作業はほとんどがこの【イチジク】
ちょっとサボり気味だった「誘引」や防除をする毎日です。

この【イチジク】も4年目に入り、樹の状態もすごくよくなっています。
【イチジク】の出来は年々よくなるようで、今年の収穫が今から楽しみです。

120730_171608.jpg
今年導入の【ビオレソリエス】かなり順調に大きくなっています。

120730_174215.jpg
こちらも今年導入の【バナーネ】少し前に点滴灌水の設置も終えて、干ばつ気味な最近でも順調に生育していってます!

【ビオレソリエス】【バナーネ】はまだ試験栽培ですが、主力【桝井ドーフィン】は今年がいよいよ本番exclamation

っということで今日はこの辺で〜
posted by Paradox at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年07月23日

藤原野菜栽培研究所2・・その八 【ピエメント・デ・パドロン】

こんばんは〜晴れ

いやぁ〜暑いですねあせあせ(飛び散る汗)

さて、今日は【グリーンベリル】【ピーマン】の収穫・出荷をしてからサマータイムの休憩。
3時過ぎから(この時間帯でも作業は辛いですが・・)いよいよヨーロッパのシシトウその名も【ピエメント・デ・パドロン】の定植をしました。

ちゃちゃっと済ませるつもりだったんですが、意外に手間取りまして(手持ちの支柱がなかったんで細い竹を採るところから・・)終わったのは7時でしたもうやだ〜(悲しい顔)

種子の入手からすると1ヶ月ちょっとかかり、遅ればせながらようやく定植まで漕ぎ着けました。我が農園の次期エースになれるかな??
さて、これからは収穫が楽しみに待つばかりグッド(上向き矢印)

120723_190129.jpg
自立がまだ難しいので、定植=支柱立てもしないといけません。

120723_160949.jpg
なんか神妙に私の作業をじっと見つめているコロ。

では、今日はこの辺で〜
posted by Paradox at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年07月16日

藤原野菜栽培研究所2・・その七

こんばんは〜

さて、当研究所夏の課題はどうなっているでしょうか??
120715_152034.jpg
だいぶ大きくなってきました。鉢上げをしたので日に日に大きくなってます。
根鉢ができれば、いよいよ定植。

120716_145045.jpg
こちらは【グリーンベリル】今日は神戸と大阪・東京へ出荷しました。
梅雨明け間近で収穫量も増えてきました。

っというわけで今日はこの辺で〜わーい(嬉しい顔)
posted by Paradox at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年06月30日

藤原野菜栽培研究所2・・その六

おはようございます。

さて、研究中の【ヨーロッパのシシトウ】だいぶ大きくなってきました。
双葉からさらに成長してきました。
120627_091439.jpg
後もう少しで鉢上げしてから、いよいよ定植です。

120622_095212.jpg
こちらは【グリーンベリル】・・昨年の研究を経て今年は量産に入っています。
ここ数日は梅雨空で日照不足。少し生育が鈍くなってます。

120622_155014.jpg
こんな感じでレストランさんへ出荷。7kg(200本弱)一杯でお届けしています。

っというわけで、今日はこの辺で〜わーい(嬉しい顔)
posted by Paradox at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年06月15日

藤原野菜栽培研究所2・・その五

こんばんは〜

今日は少し真面目な話・・
「その四」で到着した新しい品種について書きましたが、この品種の農薬散布についても"研究"しなくてはなりません。なぜならまだ日本で一般的に量産されていない品種なんで・・・

当農園では常に「減農薬」に取り組んでいますが、全く無農薬とはいきません。
そこで「防除体系」なるシーズンを通しての「農薬散布計画」を立てないといけません。
簡単に言うと「登録農薬を使用期限・使用回数・希釈倍率を遵守して、シーズンを通して農薬散布するように考えたプラン」というモノです。

これについて某普○所さんに問い合わせてみました。。。
品種を伝えて、この品種が登録農薬的には「何の野菜」に分類されるのかを聞きました。
*****************************
担当者「よくわかりません。イメージ的にシシトウもしくはトウガラシ類の農薬を使うべきですかね・・」
管理者「じゃあその分類での防除体系ってあるんですか?」
担当者「ありませんねぇ〜。元になる資料もないし・・ ピーマンの防除体系を参考にして、その分類の農薬が適合しているかを調べないと・・」
*****************************
「調べてよ」と言おうとしましたが、出来あがるのがいつになるか分からない予感がして(自分で調べようと)何も依頼せず、その会話を終えました。

ネットを中心に調べていたんですが、高知県などの某普○所さんが、「シシトウ」分類の防除体系をアップしてました。。。
「ちゃんとしてるとこはしてるやん・・」というのと、某担当者さんの「元になる資料もないし・・」発言にしても「ちょっと調べたらあるやん・・」
っと、二度失望。「まぁお偉いお役人さまだから・・」と思いなおし、それを参考にしながら独自に「防除体系」を作ってます。

農薬は仮に残留していてもまた、仮に摂取しても"即死亡"ということにはならない、「見えないモノ」なので、我ら農家が良心と努力を持って散布しなければなりません。
だから、畑で作業をするだけじゃなくて、こういう調べごとなんかも農業の仕事の内のひとつなんですねぇ〜
まぁ普通こういうのが面倒くさいんで、変わった品種をやるのは農家は嫌がるんですがあせあせ(飛び散る汗)

っというわけで、今日はこの辺で〜わーい(嬉しい顔)


posted by Paradox at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年06月13日

藤原野菜栽培研究所2・・その四

こんばんはグッド(上向き矢印)

さてさて、やっと待ってました!の種が到着しました!
この種を待ってたんですヨ〜

っということで、当研究所(夏バージョン)に新しい研究対象がやってきました。
これはスペインの『ししとう』・・ピーマンともパプリカともつかない野菜ですあせあせ(飛び散る汗)

なぜかというと・・
「Capsicum annuum」という学名で、トウガラシ・ピーマン・パプリカは全て同じ名前なんですね。
日本では結構細かく分類していますが、海外ではざっくりと同じ物のようです。

まぁ形状・味的に「ししとう」に似ているんで、ここではししとうと呼びます。
播種の時期は少し遅いんですが、なんとか今シーズン中にお客さんにサンプルを渡したくて、今日届いて早速播種ダッシュ(走り出すさま)

120613_144705.jpg
外国らしくなんとも素っ気ないパッケージ。でも首を長くして待っていたんで嬉しい限り

120613_192122.jpg
早速セルトレイに播種。早く芽が出てほしいトコロ

『驚くほどの味! クセになる味!』とのことで、今からワクワクしている管理者です。。。
では、今日はこの辺で〜
posted by Paradox at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年06月09日

『べっぴん』始まってます!!

こんばんは〜
さてさて・・『べっぴん』たまねぎのシーズンが始まりました。

今年は苗の時期から心配が絶えませんでしたが、終わってみれば非常に良い出来に仕上がりました。

糖度を測ると・・10.5〜11.5度の高糖度を記録!!
(標準的な淡路島タマネギは6〜7度ぐらい)


120605_125832.jpg
『べっぴん』さんらしく、美しい姿です。

120607_172915.jpg
今年は少し早目の収穫。

ネット販売は1ヶ月程熟成させたもっと美味しい『べっぴん』をお届けする予定でっす!!

では、今日はこの辺で〜〜わーい(嬉しい顔)
posted by Paradox at 23:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 農業のレポート

2012年05月30日

レタス・・そして夏へ

こんにちは〜
さて、だいぶ我が農園も『夏モード』になってきました。
今までの主役レタスはバトンタッチ状態。

120524_152107.jpg
レタスを採り終えたある圃場。トラクターで耕すのはもう少し先になるのでモアで草刈しました。

120524_152925.jpg
【グリーンベリル】もようやく実が付いてきました。もう少しで収穫できるかな??

先日某レストランさんが圃場見学に来られました。
【グリーンベリル】はもちろんですが、イチジクも大変興味を持たれて・・
また、これまであまりPRしていなかった【イタリアントマト】【バジル】にも興味津津のご様子でした。
とりあえず収穫時期や価格などを聞かれ、満足されて帰られました。
こういう笑顔を見るのが、農家をやっていて嬉しい瞬間ですね。

では、今日はこの辺で〜晴れ
posted by Paradox at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年05月22日

藤原野菜栽培研究所2・・その三

さて〜ここ数日「藤原野菜栽培研究所」は、“ある種”を必死に探していました。
“ある種”とは、スペイン産のピーマンやしし唐の種です。

日本に持ち込むのは検閲などを受けないといけないので、輸入代行業者などは殆ど請け負ってくれません。

やっと取寄せできるところを見つけ、ホッと一安心。
到着には少し時間がかかるようですが、待ち遠しい限りです。
こいつらが上手くいけば、「藤原野菜栽培研究所」はかなりテンションがあがりそうわーい(嬉しい顔)

詳細については、種子到着後に〜わーい(嬉しい顔)

っで、先週末は実家に少しだけ帰省。
帰りに結構にぎやかな観光スポットへ・・
120520_120639.jpg
「サンパティオおの」・・産直市、お土産、広くて緑の多い公園 たくさんの人が来てましたね。

120520_120251.jpg
そこで見つけたレタス・・これは我が盟友「田中菊蔵商店」製のレタスでした。
ベビーリーフミックスの少し大きくしたリーフレタスかな?
こちらにお越しの際は、彼の野菜を買ってあげてくださいねぇ〜

っというわけで、今日はこの辺で〜手(パー)
posted by Paradox at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年05月18日

新しい仲間いよいよ始動

こんばんは〜晴れ

さて、イチジクの新しい仲間「バナーネ」の苗木が、定植するまでに成長したのでいよいよ本田に定植しました。
いつもながら声を大にしてPRしますが、この「バナーネ」は当農園スタンダードの「桝井ドーフィン」種よりも3倍近く大きくなり、味も濃厚な品種です。
今年の育ち具合で、試作的に収穫できるかどうかというところですが、順次定植をしていっています。今のところ“10本”程度。
120511_154232.jpg
生き物の赤ちゃんはなんでもカワイイもんですが、イチジクの苗木もカワイイですヨ

ちなみに今日はコロの洗濯。明日は実家に戻るので、ちょっとキレイにしてやろうと・・
彼女は洗濯日だけ家に上げてもらえるのをよく知っていて、洗い終わると当然のように家の中へあがってきます。
120518_210535.jpg

ってことで、今日はこの辺で〜ひらめき
posted by Paradox at 22:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 農業のレポート

2012年05月12日

徐々に進んでます

こんばんは〜

来月はいよいよピーマン・パプリカたちが収穫できる季節になります。

Image001~00.jpg
これは「グリーンベリル」ようやく活着して、分枝してきました。見えますかね??上の方が3つの枝に分かれています。

ここまでが結構時間がかかりまして、定植してから1ヶ月弱あせあせ(飛び散る汗)
ここから来月に向けてどんどん大きくなっていきます。

Image002~00.jpg
さ〜てっ一方グリーンベリル・ピーマンの横ではバジルが密かに定植されています。
かれらもジェラートの材料、レストランさんへの出荷等々徐々に用途も拡がっています。

では、今日はこの辺で〜
posted by Paradox at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年05月06日

藤原野菜栽培研究所・・その七

こんにちは〜
今日は昼からは休みにしてます。

さて、「春」といっても少し遅い登場ですが(今月一杯でレタスは終了するのであせあせ(飛び散る汗)) レタスの試験栽培で今シーズン最後に仕上がってきた3品種をご紹介。

Image001.jpg
紫がかった赤さがとチリチリとした葉っぱがまるで海藻のような面白い「ロウサイ」

Image002.jpg
すでに出荷している「レッドコスレタス」の緑色バージョン。しっかりとした分厚い葉が特徴的です。淡い緑色がいかにも華やか

Image003.jpg
こちらはどっしりと葉っぱを拡げた「リンコン」花が咲いたような形で、葉っぱがゆらゆらとデコボコとしているので、動きのある容姿です。

っということで、今日はこの辺で〜
posted by Paradox at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

今年のGWは・・

こんばんは〜

タイトルのついて・・
今年は深くお付き合いさせてもらっているレストランさんへの出荷がほぼ毎日に近く、今年はほぼ休みなしになりました。

世間では色々と大型連休を満喫されているようですが、我が農園はそれとは無関係〜な感じの一週間でした。

それ以外にも村の草刈や村の農会などなど・・
ここ農村では、街のスケジュールとは一線を画した感があります。

農会では今年度の戸別保証制度や今年度から始まる新制度(人・農地プラン)の説明会がありました。
この新制度は「これからの農村・一次産業をいかに維持発展させていくか!!」という内容です。
民主党の諸制度や行動は疑問符が付くことが多いですが、この制度は「遅きに失した」感はありますが、よい考えだと思います。

さて、我が農園もレタスが終盤になり、ピーマンやパプリカが次の主役待ちの状態で、その先のイチジクも待っている状態。

夏に向けて動き出している感じです。

120501_151603.jpg
レストランさんの創業式典で披露してもらうということで、先日写真撮影した物です。
神妙にパプリカの支柱を確認する大農園主本人の図


では、今日はこの辺で〜晴れ
posted by Paradox at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年04月21日

さってっと・・だいたい出来ました。

こんばんは〜 ちょっと心配な強風台風

っというのも、グリーンベリル・ピーマンを昨日でだいたい定植し終えました。。。 が今日のこの強風で、苗がグラグラ揺らされやしないかとちょっと心配。

ピーマン系の苗は風に弱く、風で揺らされると根元が痛みます。
そうすると、今後の樹勢にすごく影響されてしまいます。
毎年この4/20前後は風が強く、しかし早く定植しなければいけないというジレンマにさいなまれる時期なんですねぇ〜

まぁ、今年は揺れないよう支柱の立て方を改良したんで大丈夫かと思いますが・・・

今年はグリーンベリルがピーマンを上回り、6月の収穫が本当に楽しみです。
全体としては300株程度の畑を用意しました。50株は試験栽培に充てようとしています。
新しいトマト、パプリカ、スイートペッパー ・・等々新人君が目白押し。

IMG_2187.jpg
さて、これから苗の定植開始!

IMG_2194.jpg
こんな感じで行儀よく収まりました

IMG_2186.jpg
もうちょっとかかりそうなトマトの苗。

今年の夏も楽しくなりそうです。
そんなこんなで、今日はこの辺で〜わーい(嬉しい顔)
posted by Paradox at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年04月16日

夏に向けて・・

こんばんは^^

まだまだ寒いのか温いのか分かりにくい季節ですね。
それでも夏に向けて徐々に衣替えをしている我が農園晴れ

IMG_2180.jpg
マルチを貼ったピーマン畑。分解マルチにするか、銀マルチにするか直前まで悩みましたが、分解マルチに結局しました。
ここに明日来る苗を定植していきます。

IMG_2178.jpg
こちらもようやく芽を出してきた「イチジク」 この苗木は「バナーネ」品種です。

ピーマン・グリーンベリル・パプリカが6月中旬〜下旬から
イチジクが8月中旬から それぞれスタートします。

では、今日はこの辺で〜手(パー)
posted by Paradox at 22:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 農業のレポート

2012年04月05日

ピーマン部隊始動!

こんばんは〜 っと。
いやぁスゴい爆弾低気圧でした。
我が農園も被害が結構ありました。イチジクの棚・育苗ハウス・・
昨日からボチボチと修復に入ってます。育苗ハウスはほぼ完了。明日からイチジク棚を直そうと思ってますが、なかなか広範囲に傾いちゃったんで、「ふ〜っ」という感じ。

さて、夏に向けてピーマン・パプリカ等々始動し始めてます。
この間やった作戦会議で面積等を計算したんですが、それに基づいて圃場を測量。

今月中ごろから20日を目指して、畑づくりをします。
雨が定期的に降るので、乾くタイミングを見計らってるんですが、これがなかなか難しいたらーっ(汗)

120330_174317.jpg
今回はこの最高に見晴らしの良い畑で作ります。

っで、今回のピーマン部隊は主役が『ピーキッド』
主役になる彼らですが、ついでに名前もリニューアルします。

Green beryl(グリーンベリル)
意味は・・緑柱石の一種で、緑色の宝石から名前を取りました。
淡い緑色で、これが青いと「アクアマリン」。これが濃い緑だと「エメラルド」になるそうです。あまり聞きなれない名前ですが、この野菜も新しい品種なんで、これからを期待してこの『あまり聞きなれない名前』にしました。

今のうちから結構営業的PRをしています。皆さん首を長〜くしてお待ちくださいね〜手(パー)
今年の夏はこの『グリーンベリル旋風』が起こるのを期待して・・

では、今日はこの辺で〜わーい(嬉しい顔)
posted by Paradox at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年03月11日

きたぜぃ〜新入り

こんにちは〜わーい(嬉しい顔) かなり寒いですなぁ〜 明日雪が降る予報も・・・

さて、今週末遠く岡山赤磐市(片道4時間あせあせ(飛び散る汗))へイチジクの苗をゲットしてきました。
以前から欲しかった「ビオレソリエス」exclamation×2

今栽培している「桝井ドーフィン」よりも小ぶりながら糖度が非常に高い!(ドーフィンが糖度15度のところ、ソリエスは20度以上とも)という最近評判になりつつある品種。
ちょっと前に入手した「バナーネ」とともに次代のイチジクのエースになってくれたらなぁっと期待を寄せてます。

世間にお目見え出来るのは来年か再来年になると思いますが、乞うご期待exclamation×2

IMG_2162.jpg
結構高かった苗木。がんばってくれよ〜

では、今日はこの辺でグッド(上向き矢印)
posted by Paradox at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年03月09日

べっぴんサンも元気です!

おはよ〜ございます。
さて、今日は夜から確定申告の仕上げ作業をするんですが、それまでバリバリッと働こうかと思い朝起きると・・小雨

午前中のようなので、仕方なく事務仕事をしてます。

ところで、我が「べっぴん」タマネギは順調に育っていってます。
1・2月の極寒期は活着しただけで、見た目には「頼りなげ」な姿でしたが、ここにきて春到来という感じで、だいぶしっかりと色も濃くなってきました。

お陰さまで多方面からご好評のお声を頂き、また新たな引き合いも頂いているこの「べっぴん」さん。親心ながら嬉しい限りです。(需要に比べて供給がおっついていないので、四苦八苦しますがあせあせ(飛び散る汗)

グループの仲間とも、今後の展開についてよく話し合いをしてます。
今は二人だけのグループですが、当面はメンバーを増やす方針ではありません。
アルバイトを投入するなどで、二人の耕作面積を最大限まで大きくします(品質低下にならない程度に)
なぜメンバーを当面増やさないかというと・・
我々は「光合成細菌」や「有機系肥料」を中心にした独自の栽培方法で、「減農薬」栽培でもあります。
こういう特別栽培は、一般の農家さんには理解してもらいにくく、歩調を合わせるのが難しいんですね。
この状態で供給量だけ表面上増やしても、結局品質(ニアイコール味)が低下してしまいます。
それでは、我々“変人こだわり”農家からすると面白くありません。

っということで、二人の耕作面積を増やしつつ、じっくりとメンバーになってもらえそうな人たちを探していこうという結論になりました。

「なにを悠長なことを・・」と言われそうですが、そんな感じの『べっぴん』農園です。

IMG_2161.jpg
さあ、これから春になるとますます元気に大きくなっていきます!

では、今日はこの辺で〜



posted by Paradox at 09:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2012年01月29日

今日も出荷してますヨ!

こんにちは〜
普段日曜日は休みにしてるんですが、昨日は用事があったので今日、出荷作業をしました。

干ばつと寒波で、悩ましい日々を送ってますが・・昨日の夜、取引しているレストランのシェフからこんなTELがありました。

シェフ「新規オープンの店に今日は客としていき、食事をしました。その時に藤原さんトコのレタスを食べましたが、めちゃくちゃおいしくて思わずその感想のTELをしました!」

・・うれしいTELですねぇ〜 干ばつ寒波に負けず作った野菜をダイレクトにユーザーさんからこういうコメントを頂けると、仕事に張りが出てきます。

私の販路としては、
1.市場流通しているルート
2.市場を流通せずにスーパーに卸されるルート
3.そして去年から本格化してきた『レストランへ直接/間接に納入するルート』
と大きく3つのルートがあります。

3は去年からの色んな付き合いの中から生まれてきたルートですが、このルートが一番良いも悪いも“ユーザーさんの声”が届くルートです。

嬉しい時や、襟を正す時があり、励みや反省を一番感じるルートですね。

IMG_2066.jpg
こんな感じですっかり冬景色

IMG_2085.jpg
その時に採れた物でまちまちな『藤原レタス詰め合わせ』 今日はこんな感じで出荷してます。

さあ、もうすぐ1月も終わり、2月に突入〜 頑張りますかハートたち(複数ハート)
っということで、今日はこの辺で〜
posted by Paradox at 15:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業のレポート