NOU_dialogue: 農業青年会議の総会を終えて・・

2013年05月22日

農業青年会議の総会を終えて・・

こんばんは〜
もう夏・・麦わら帽子に白ティーシャツ姿の毎日です晴れ

さて、昨日洲本市農業青年会議の総会がありました。
市やJAの職員、普及センターの人・・っで我らが洲本市農業青年会議(以下、4H)のメンバー。

っといっても7人だけ(新規メンバーが一人増えたので8人ですが)
来賓と同じくらいのメンバー数ですたらーっ(汗)

全てが野菜や果樹農家。酪農家は遅れて1人来たケド、他の人は全くのゼロ。

っで、今年は私も卒業の年で、密かに去ろうとしてましたが、やっぱりバレて会長をしなくてはならなくなりました。

総会が終わった後、特に私が望んでメンバーに残ってもらい、話し合いをしました。

     -------------------------------------------------------
そもそもこの4Hというのは、市内の専業農家の40歳以下の若手を集め、横のつながりを深め、相互に発展していくという趣旨の元、各市町村に行政がバックアップして存在しています。
     -------------------------------------------------------

しかしながら、上のように抽象的な目的の為に、また各人が個人経営者の為、殆ど多くの団体が満足のいく活動をしていないのが現状です。でも、だれもが内心「めんどくさ〜」と思いつつも、例年通りの活動を疑問も持たずやってるわけですたらーっ(汗)

っで、話し合いというのは、このまま例年通り特に内容のない活動をするのか?それとも今年は何か新しいことをしていくのか?というのを、メンバーそれぞれの意見を聞きました。
私は、皆が「従来通りでOK〜」と言うのであれば、何もせんとこ〜っと思ってます。

実はこの話し合いをする前に、古株のメンバーに相談したところ・・
「それ(=これからの活動をどうするかをメンバーに聞くこと)はやりすぎですヨ〜。もし否定的な意見を言った人がいたら、悪いレッテル貼られるでしょ〜」
どんだけ慎重やねん!っと思わず突っ込みましたが・・ いくら若いとはいえ、田舎の人はこうも保守的なんでしょうか??

だいぶ話が長くなったので、続きはまたの機会に・・
では、今日はこの辺でわーい(嬉しい顔)
posted by Paradox at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | いいたいこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68165456

この記事へのトラックバック