NOU_dialogue: 藤原野菜栽培研究所2・・その九 【ピエメント・デ・パドロン】

2012年08月31日

藤原野菜栽培研究所2・・その九 【ピエメント・デ・パドロン】

さってさって、まだまだ残暑厳しいですねぇ〜晴れ

っで我が研究所の夏バージョンもいよいよ大詰めexclamation
【ピエメント・デ・パドロン】がとうとう出来ましたexclamation×2

P8310060.JPG
これから続々できそうなカンジるんるん

P8310061.JPG
見た目はピーマン、大きさはこんなモンです。

P8310062.JPG
さっそく食べてみました。軽く油で炒めて塩をパラパラッ・・
・・・
・・・
・・・めちゃくちゃウマい揺れるハート 後から辛みが結構来ましたが、味は素晴らしくウマいです。
舌触りもよく、味は濃厚で味付けしてる??ってカンジですね。
シシトウの辛みはありますが、苦みはほとんどありません。

「病みつきになる」「止まらなくなる」というのうなづけます。
ビールのお供にバッチリですね。いくらでもビールいけそうな気配ー(長音記号1)

っということで、大成功に終わった初めての収穫でした。
これは誰が何と言おうが次シーズンは量産ですなぁ〜

では、今日はこの辺で〜
posted by Paradox at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57913525

この記事へのトラックバック