NOU_dialogue: 今シーズンのレタス

2011年10月07日

今シーズンのレタス

こんばんは〜
今日は露地レタスを1反やってますが、それのほぼ全部を定植手(チョキ) すでに定植しているレタスへ消毒、栄養・酸素補給などなど・・

さて、ここ淡路でのレタス栽培は秋から春にかけて行われます。
っで、問題が極寒期の栽培法。

単純にトンネル栽培(ポール支柱を骨組みにして、分厚いビニールで畝を覆う栽培)をすれば良い!っということですが、これが一番の重労働。

私はこれが一番キラいですふらふら 確かにトンネル栽培すると、順調に生育して、仕上がりもキレイです。。。 でも、重労働あせあせ(飛び散る汗) 設置する時もそうですが、撤去が一番しんどいんですねぇ〜 撤去は春にやるんですが、次のピーマンの作業なんかとカブるのと、雑草の生育がめっちゃ早いのとで、だいぶしんどい作業になっちゃいます。

なんとかならないかなぁ〜っとこの時期になると考えちゃうんですが、なかなかいい方法が思いつきません。
先日も先輩のSさんと、その件で話をしてました。
彼は今年はトンネルをしない!そうです。時期的なタイミングを見計らっての不織布栽培。
「うんん〜っ」と思わずうなる決断に脱帽。。。

もちろん私も不織布栽培は去年から取り入れてますが、そこまでの英断はできません。
どうすっかなぁ〜っと悩みつつ、今日は苗たちを定植してましたぁっと。

いうわけで、今日はこの辺で〜手(パー)
posted by Paradox at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48371433

この記事へのトラックバック