NOU_dialogue: たまには、

2016年07月28日

たまには、

研修にいくこともあります。

IMG_0903.JPG
農業改良普及センターが主催する認定農業者向けの講習

IMG_0904.JPG
一ヶ月程色んな講習があるんですが、私は「土壌改良」にだけ興味があったので、このコマだけ受講

結構たくさんの方々が受講されていました。
年齢層は結構高め、南あわじの方が多い様子。

講習の内容は・・
・・・・・・・・
・・・・・

だいたい知っている内容というか、おそらくこういう感じの講習は長年やってるんでしょうね。
phバランスをとって
ECを適正な範囲で
団粒化を図るために腐植を適正な量散布する。

土壌に関しては数値で慮るには、このような事柄しかないんでしょうね。
でも、いくら数値で学術的にppm、%、mgと数値で示されても、現実問題自分の畑の分析は難しいと
改めて思いました。

肝心なところが「適宜、適正、適量施用してください!」なんで、もう少し実際に即した講義内容をと思いました。

皆さん神妙な顔つきで受講されていましたが、腑に落ちてたんでしょうか??
私は案の定、終盤寝てしまいました。

では、今日はこの辺で〜





posted by Paradox at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業に関連すること
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176262449

この記事へのトラックバック