NOU_dialogue: 全国農業担い手サミットinひょうご!!

2014年11月17日

全国農業担い手サミットinひょうご!!

っということで、行ってきました。
場所はグリーンアリーナ神戸。

この集会の件については、タイトルながら割愛しますあせあせ(飛び散る汗)
その後、淡路ウェスティンホテルに移動して、この集会に参加された全国の農家さんの一部の方がと懇親会。

テーブルを指定されていて、我ら淡路組は前もって着席。その後各地の農家さんが着席されました。

横に座ったのが、山形の稲作農家さん(年齢40)福岡の軟弱野菜農家さん(年齢50代?)その向こうに秋田の農業委員、反対側は島根の稲作農家さん

メインで山形の方と話しましたが・・
7haを耕作されていて、奥さんと子供さん2人 それだけでは食べていけず繁忙期以外は外に働きにいかれてるとのこと。。。

JAに卸されているそうですが、聞くと今年はかなり安い単価だそうで、しんどそうでした。

庄内平野は米どころで、結構大規模に稲作はしているようですが、その中で7haは小規模になるでしょうね。
ウチは野菜なので一概に比較できませんが1haです。

TPPがらみで米・小麦・大豆など穀物系は、これからさらに厳しい状況になるように思います。
彼自身どうしていいかわからないような感じで、手詰まり感が否めませんでした。
他の方もその時「これから何を作ったら儲かるのかな?」とぼやいていました。
ただ、方言が山形弁で朴訥とした感じであまり悲壮感は感じませんでした・・


これから良くも悪くも大きく動いていくのかなっと身につまされる懇親会でした。
参加するまではあまり乗り気でなかったんですが、意外に各地の生の声が聴けて有意義でした。
では、今日はこの辺で〜


posted by Paradox at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105695232

この記事へのトラックバック