NOU_dialogue

2016年10月26日

どうするのかな?

IMG_1112.JPG
この日は我が農園のメインの畑がある集落の水利組合の草刈・・

ほぼ年寄り。
年は聞いたことないですけど、10人近くのメンバーで1人はおそらく50代。
その他は60代のようです。

・・っで草刈していると、そのうちの一人がぼんやりと座ってます。
管理者「どうしたん?」
老人「足が動けへんから座ってんねん」(このおじいさんは80過ぎ)
管理者「あっそう・・」っと苦笑い

草刈は斜面を順番に刈っていきます。
当然、前の人を抜かすことはできず・・少し刈っては待ち、少し刈っては待ち・・

ここ、普通にやったら30分で終わるんちゃうん?っと思いつつ。

かなり高齢化の自治組織。
私は二つの集落の草刈に参加してますが、どちらも似た状況。

今はまだいいですが、”この先どうするのかな?”

では、今日はこの辺で〜




posted by Paradox at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート