NOU_dialogue

2016年09月05日

コレ色が茶色ですよね

IMG_1041.JPG
そうなんです。
シシトウ、ピーマン、パプリカ・・
この種の野菜は緑色から茶色→黄色や赤に変色していきます。

これは、こういった果菜が熟していく過程なんですね。

でも、特にピーマンは日本では「緑」じゃないといけません。
また、みなさんがよく知る形でないといけません。(ピーマンなら紡錘形、シシトウなら円錐形)
※一説には、戦後アメリカから入ってきたピーマンが「早熟のため緑色」をしていたそうで、それが日本ではピーマンの標準になったとのこと。

「いけない」というのは、市場へ出荷する際の「条件」です。
ピーマンでいくと・・
紡錘形で濃い緑色でないと、いわゆる「秀品」でなくなるわけですね。

でも、果実でもなんでもやはり熟していくごとに徐々に「赤系」の色に変色していきます。
また、気象条件で生理不良になり形も曲がったようになることもあります。
農家的には早熟で収穫する方が、樹勢を保てるというメリットもありますが・・

では、味といえば・・
やはり熟す方が辛みがよりすくなくなり、まろやかでジューシーな味になります。
変形果も特に味が悪くなるわけでもありません。

市場へ出荷する農家は、市場が決めた「不必要で不条理な条件」があるために色が変色したり、変形した野菜を廃棄するか、非常に安い価格で卸さざるをえないのが現状です。

もうそろそろ、こういう雰囲気を止めればいいのに・・と思う今日この頃。

では、今日はこの辺で〜



posted by Paradox at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | いいたいこと

2016年09月03日

遊びというか本気に・・

IMG_1033.JPG
5ヶ月ほどじっくり考えて、構想が大分固まってきました。

スタッフ会議もボチボチと重ねてきて、今夜3回目のスタッフ会議。
色々宿題があって、その答え合わせを今日するので、すごく楽しみデス。

どうなることやら・・来年本格始動です。

では、今日はこの辺で〜



posted by Paradox at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤原的遊び

2016年08月30日

飽きるほどの晴れ

IMG_1011.JPG
もう何週間雨が降ってないんでしょうか?

ようやく昨日まとまった雨が降り・・人も草木も一息。

当農園は月木が出荷日です。「朝採り」でその日に出荷するので、月木の午前中が収穫になります。
梅雨明けから1ヵ月ちょっと。月木は結構憂鬱な曜日です。

暑さが半端じゃなく、晴れの天気も飽きるほどですね。。。
シシトウも日光が好きな植物ですが、さすがに猛暑日が続くとお疲れ気味です(笑)

明後日から9月。もう少し過ごしやすくなることを願って、、、
では、今日はこの辺で〜



posted by Paradox at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2016年08月16日

いよいよ始動か!?

IMG_0969.JPG
8月に入り、お客様からご要望が特に増えてきました。『イチジク』
今年は黒イチジクの実付きもよく、いい感じの予感(笑)

時期的には少し早く、まだまだ味が乗っていませんが、そろそろそんな時期です。


IMG_0963.JPG
っで、こちらは引き続き「も〜〜しょ!!」の中、収穫中のシシトウ「グリーンベリル」
台風も全くきてないなか、お陰様で順調に収穫期を過ごしています。

IMG_0964.JPG
にしても、とにかく暑いあせあせ(飛び散る汗)
雨も全く降っておらず、頻繁に灌水をしています。
作業をしていると、ジリジリと照り付ける日差しで、長靴が高温になってしまいます。
これが結構辛い・・

では、今日はこの辺で〜




posted by Paradox at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2016年07月28日

たまには、

研修にいくこともあります。

IMG_0903.JPG
農業改良普及センターが主催する認定農業者向けの講習

IMG_0904.JPG
一ヶ月程色んな講習があるんですが、私は「土壌改良」にだけ興味があったので、このコマだけ受講

結構たくさんの方々が受講されていました。
年齢層は結構高め、南あわじの方が多い様子。

講習の内容は・・
・・・・・・・・
・・・・・

だいたい知っている内容というか、おそらくこういう感じの講習は長年やってるんでしょうね。
phバランスをとって
ECを適正な範囲で
団粒化を図るために腐植を適正な量散布する。

土壌に関しては数値で慮るには、このような事柄しかないんでしょうね。
でも、いくら数値で学術的にppm、%、mgと数値で示されても、現実問題自分の畑の分析は難しいと
改めて思いました。

肝心なところが「適宜、適正、適量施用してください!」なんで、もう少し実際に即した講義内容をと思いました。

皆さん神妙な顔つきで受講されていましたが、腑に落ちてたんでしょうか??
私は案の定、終盤寝てしまいました。

では、今日はこの辺で〜





posted by Paradox at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業に関連すること

2016年07月24日

鉛筆でデッサン


小さい頃から絵が好きでした。
高校に入って間もなく絵を描くのをやめて、10数年前から水彩画を始めました。

でも、水彩画は色んな手法がありますが、基本的にはデッサンしてからの彩色で、デッサンは「軽く」あまり描き込まなく終えます。
それがどうも性に合わなくて、少し遠のいていました。

っで再開したのが「鉛筆画」

これは心ゆくまま描き込めます。

少し遅いですが、最近観てるのが5年前の「龍馬伝」
歴史は好きなんで、幕末物は一通り本を読みましたが、映像は初めて・・

っで、それにちなんでの鉛筆画を。

下の二つの絵は大森南朋演じる「武市半平太」
このキャラは描き込めば描き込む程、感情が出てきて、描いてて本当に面白いデス。

IMG_0901.JPG
before

IMG_0902.JPG
after

土佐藩に収監された頃、自分の主義主張は間違ってない、でも後ろ暗い過去がある
今まで上手くいっていたのに、もう少しで非願成就だったのに・・
という、怒り・焦燥・後悔・逡巡を見事に演じられていました。

そんな演技に少しでも近づけたかな?
っと思いつつ・・

では、今日はこの辺で〜


posted by Paradox at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2016年07月17日

台湾をちょっと

IMG_0864.JPG
3度目の台湾。「撮らないで!」と税関の人。

IMG_0874.JPG
小さな夜市この雑然とした雰囲気が好きデス。決して食べませんが(笑)

IMG_0884.JPG
メインの通りから外れた脇の通りも好きで、脇道の度にチラ見してしまいます。
生活感が溢れ、エキゾチックな雰囲気。

IMG_0892.JPG
っで気が付くと島に戻り、収穫後軽トラで海沿いの道を運んでます。

あっという間の、つかの間の台湾旅行。
日本に似ていて、日本とは全然違う国。
3度目にして、日本語が通じると少しがっかりしてしまう旅でした。

では、今日はこの辺で〜



posted by Paradox at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2016年07月09日

灼熱の

作業が続く、梅雨の中休みの今日この頃。

IMG_0857[1].JPG
収穫時はやはり一番しんどいです。
倒れないようかなり頻繁に水分補給...

IMG_0858[1].JPG
帰ってからの箱詰めはまだましですが、倉庫もかなり蒸し風呂状態

IMG_0859[1].JPG
で、彼らは出荷先へ旅立っていきます。

月木は出荷日で、ボチボチ出荷量も増えてきたので、これから夏本番。
ウレシイようなゾッとするような(笑)

では、今日はこの辺で〜



posted by Paradox at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2016年06月21日

いよいよ夏野菜の出荷スタート!

IMG_0828.JPG
だいぶブクブクと大きくなってきました。グリーンベリル!

IMG_0829.JPG 
第一弾の出荷が終わりました。ほぼ昨シーズンと同じ日に出荷スタート


IMG_0830.JPG 
っで、待望のコーン! いい出来で、実もしっかり詰まってます。
でも、これは失敗作あせあせ(飛び散る汗) ところが、なかなかの甘味と食味です。他の品種に期待が膨らむひらめき
生でも全然イケるんですが、やっぱり塩ゆでがサイコーでした。

実はその夜、某チェーン店のコーンサラダを食べましたが、全然甘さと味の濃さが違いました。
これは早めに出荷すべきかなぁ・・と、来週からこちら「朝採りトウモロコシ」も出荷致します。
是非!お試しを・・
posted by Paradox at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート

2016年06月08日

PADRONなどなど

IMG_0773.JPG
とりあえず出来上がりました。padron。
帰って早速試食。 いい。かなりいい。

IMG_0771.JPG
こちらはグリーンベリル。ボチボチの大きさになってきました。
もう少し経てば出来上がりです。

シシトウ類はこの時期ぐらいから仕上がってきますが、味的にはもう少し日照量が多くなってくる頃の方が良いです。
それにしてもPADRONは、この時期でも良い味になってます。

もう少しすればサンプルを出荷します。
乞うご期待exclamation

では、今日はこの辺で〜




posted by Paradox at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業のレポート